ビリー ジョエル コンサート

コンサートチケットを購入して22年後、やっとビリー・ジョエルのコンサートに行ってきました。

billy joel

22年も先のチケットなんか買えないっしょ。と思うでしょ。そうなんだけど。

私の人生初めてのコンサート体験はチケット払い戻しに終わったの。

朝早いバスに乗って大阪城ホールを目指して大阪まで出かける予定だった私は、地震で目が覚め。珍しくガタガタと揺れが20秒ぐらい続くほど長かった地震が止まり。ごそごそと起きだして。まだ薄暗く、霙模様の中、傘をさして、自転車でバス停のある松江駅まで向かいました。バス停には予定より早く着いて、「地震のおかげで寝坊せず、バスに乗り遅れずにすんだ~」と感謝。でも、待っても待ってもバスが来ず、峠では雪がひどいのかなと心配に。結構しばらくしてからバス会社の人らしきおねえさんが来て、「バスはかなり遅れる。」と。ショック。駅内にある待合室で待つことにし。待合室は人でごった返していて、ほかの交通機関にも降雪による支障がでてるのかな、バス出なかったら、汽車で行くしかないのかな、間に合うかな、などと考えながら、空いた席を見つけて落ち着くことに。

待合室にはテレビがあり、それに目を向けると、地震の被害が放映されてて。しかも被害がすごくて、朝起きてからテレビなど全く見てなかった私は、震災が起こったということすら知らず、テレビにくぎ付けに。被害者の数がどんどん大きくなるのを見て、朝方の「地震に感謝」の気持ちをひどく後悔し…。

その日はもちろん大阪には行かず。ビリー・ジョエルのコンサートにも行かず。

大阪城ホールのコンサートはキャンセルになったけど、次のコンサート(福岡だったはず)で行ったコンサートからの収益はすべて、阪神・淡路大震災に寄付したそう。ビリー・ジョエル、有難う。

私も見習って、バイトのお金を寄付したよ。

その時はまさか彼のコンサートをアメリカで観ることになるとは夢にも思ってみなかったけど。歳をとって、髪もなくなったビリー・ジョエルは、昔と全く変わらない透き通った歌声をしてたよ。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *